アクセス解析
カウンター
FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

価値って何? 私の人生に価値があろうとなかろうとそんなことはどうでもいい。 誰かにとって私は価値があろうとなかろうと、私には私の人生があり、私のやり方があり、私の使命がある。 それは誰かに評価してもらう必要もなく、誰かを喜ばせる必要もなく、淡々と粛々と生を刻みながら自分のペースでやっていけばいい。

http://blog.livedoor.jp/bellinobellezza/


知り合いの気功師さんのblogです。

人生に様々な意味を見いだせると思います。


ーーーーー転載開始


2011年06月23日09:36喜び組
Permalink│Comments(0)│TrackBack(0)│3拍手
休みの朝の幸せは、のんびりと新聞を広げながら、コーヒーなんかを楽しむひと時。

とそこへ「仕事頑張りま~す。」と舌足らずな声が響いた。

びっくりして顔を上げると、なんだか最近流行っている子役のタレントさんお二人が、ケーキを前にポーズをとりながら、「頑張りま~~す!」とテレビの中で叫んでいるのだ。

ぞっとした、というのが本当の感じ。

7歳の子供が、満面の作り笑いで「お仕事~~」とは、なんとも不自然すぎる。

最近ご紹介で見えたお客様は、色々なことにとても疲れているご様子。

周囲の期待に答え答えて頑張ってきて、そして今、自分が何のために頑張っているのか分からなくなってしまった、という匂いがプンプンする。

親や友人や仕事の関係者や、あらゆる人が「頑張っている自分」に価値を見出してくれる、喜んでくれる、褒めてくれる。

自分はもっと期待に答えたいと思う、頑張りたいと思う、喜んでもらいたいと思う。

そうやって走り続けて、ふっと気づくと自分が何をやりたかったかわからなくなっている。

周囲の期待はさらに膨らみ、もっともっとと要求する。

いつのまにか、楽しいはずの、自分がやりたいと思っていたはずのあらゆる事が苦痛になりだす。

周囲の期待に答える自分に価値があると思い込んでいれば思い込んでいるほど、闇は深くなる。

答えられなければ価値がない、と感じるからだ。

価値がないなら、いなくてもいいかも、とさえ思うらしい。

私は一度もそういう風に自分を捉えたことがない。

自分に対して「価値があるかないか」などという素っ頓狂な疑問をもったことさえない。

最近になってようやく、多くの人が「自分は生きている価値がある」と思うことがとても大切なことで、そしてその価値があるかないかを他人の評価によって推し量るということをやっているということを知った。

だめだ、と言われると価値がないと感じ、価値がないならいなくてもいいと感じる、という連鎖さえ引き起こすということも知った。

「そうなんだ~」というびっくりはあるが、その感情を私は理解できない。

価値って何?

私の人生に価値があろうとなかろうとそんなことはどうでもいい。

誰かにとって私は価値があろうとなかろうと、私には私の人生があり、私のやり方があり、私の使命がある。

それは誰かに評価してもらう必要もなく、誰かを喜ばせる必要もなく、淡々と粛々と生を刻みながら自分のペースでやっていけばいい。

7歳という子役さんたちは、自分の在り様を自分の感情の動きで理解していく大切な時期だ。

自分はこの出来事を、この状態を、このイベントを、自分の周りに起こっているあらゆることを、自分がどう捕らえているかを、感情という波動の中でじっくりと感じ、自分という生き物にとって何が大切で、何が大切ではないか、ということを、自分の中で育てる時期だ。

その時期に回りの期待に答え続けるのは、大変すぎる。

自分が誰だかわからなくなっちゃう。

隣国に「喜び組」という形で、君主を喜ばせる役目を担っている方々がいらっしゃるが、あれは無理。

にこやかな笑顔の下に「嫌われたら生きていけない」という悲壮感が滲み出る。

恐怖に基づく行動は、自分自身に満足を与えない。
スポンサーサイト

テーマ : 子育て・教育
ジャンル : 学校・教育

コメントの投稿

非公開コメント

義援金募集
FC2「東北地方太平洋沖地震」義援金募集につきまして
プロフィール

たこりゅうだどん

Author:たこりゅうだどん
子供、学生、若者を支援しようと考えているblogです。大人の方も参考になれば幸いです。

電磁気学、量子力学、電子物性など、物理学に関することも書きたいと思います。

子供、若者の夢や目標を実現する、なにかヒントになるようなことも、書きたいです。

能力開発に関しては、書籍化されているPX2、TPIE、マーフィーの法則、など、ポイントをまとめて書きたいと思います。

張永祥さん、苫米地英人さんを中心にした気功法や、ヒーリング、など健康法も。

小学生が学校の勉強に満足できず、大学の勉強がしたい、大学の勉強ってどういうものなの?と言う場合、日本の学校システムでは小学生は大学の講義を受けることは難しい。なら、このホームページで、学んでみようかな、と言う形も狙っています。

ムービーでの講義も考えています。

これからの教育は、多様性があってもいいように思います。子供は学ぶ権利があり、親は子供に学ばせる義務があります。けど、ある大学教授の子供は、私が教えるからと、子どもを学校に行かせないで、海外一流校に進学した、と言う話もあります。

家で学んだり、インターネットを通して学んだり、受験というより学びのために塾に行ったり、そういう様々な学びの場があってもいいと思います。

小学生、中学生も、大学の講義を聞いて学べる、そういう自由さも追求してみたいです。


自分の頭で考え理解して、多様さの中から自ら選択して進んでいく。そういう自由意志の獲得が、これからの時代必要な教育だと思います。


こっちでもblogやってマス!!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
ソフトバンク!
yahooショッピング!
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
FC2アフィリエイト
アフィリエイト・SEO対策
本屋さん
英会話
英会話スクールWILL Square
古本屋さん
livedoorショッピング
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。